“日焼けアナ”岡副麻希、究極「ガングロ」珍ショットに驚き 「凄い体勢」「怖っ」

エンタメ
【写真】公式SNSスクリーンショット

フリーアナウンサーの岡副麻希が7月30日に自身のインスタグラム(@maki_okazoe_official)を更新し、褐色の銅像に変身した珍ショットを公開した。「ガングロすぎる」と驚きが広がっている。

岡副はTBSテレビ「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」に出演した際の特殊メイクショットを投稿。「銅像さんになっておりました」と記し、ハッシュタグで「#特殊メイク #三時間 #メイクさんの賜物」と奮闘ぶりを明かしている。

「マネージャーさんのiPhone11ポートレートがいままでで一番の効果を発揮 笑」と記し、本物そっくりの銅像に変身した捨身を4枚届けている。

「凄い!ホンモノの銅像だとおもった!」

「美しかった」

「置物だと思った」

「ウケル」

「2枚目とか凄い体勢」

「ガングロすぎる」

「歯が白すぎて怖っ」

 もともと日焼けアナとしても知られる岡副だが、究極のガングロ姿に驚きが広がっていた。

 

タイトルとURLをコピーしました