韓国美人ゴルファー「ビキニ忘れた?」 ワンピース風の水着ショットに絶賛「かわいい」「セクシー」

スポーツ
【写真】イ・ボミ公式インスタグラムのスクリーンショット

 女子ゴルフの元賞金女王で、韓国美人ゴルファーとしても注目を集めるイ・ボミが26日に自身の公式インスタグラムを更新し、大自然のなかでオフを満喫する様子を公開した。また、白のワンピース風の可憐な水着姿も披露し、「かわいい」「セクシーに撮れてる」と称賛のコメントが相次いでいる。

 現在31歳となったイ・ボミは、2015年に7勝を挙げて自身初の賞金女王となるなど、一気に注目度を高めた。確かな実力に加え、その美貌も相まって、韓国だけでなく日本でも高い人気を誇っており、一流プロゴルファーとして名声を手にした。

 そんなイ・ボミがインスタグラムを更新。母国・韓国の南端に位置する済州島(チェジュ島)に足を運んだ模様で、「jeju」と一言だけ綴ってファンに報告している。

 また3枚の写真を公開。緑が広がる大自然をバックにしながら、イ・ボミが白のワンピース風の水着を着用し、水中でリラックスした様子を見せている。自然のなかでオフを存分に満喫しており、まさにスター選手の休日といった趣だ。

「かわいい」

「セクシーに撮れてる」

「すべてが素敵です」

「日本のファンも忘れないで」

「スイングだけでなく、スタイルも素晴らしい」

「ビキニを忘れた?」

「ここはどこ? 温泉ですか?」

「世界一ステキです」

 コメント欄では、韓国語や英語、日本語のメッセージが続々と届いており、イ・ボミのオフショットが大きな反響を呼んでいるようだ。

この投稿をInstagramで見る

– jeju💙

Bomee.lee(@bomee.lee)がシェアした投稿 –

タイトルとURLをコピーしました