杏と東出昌大、裏切り離婚に反響 「一度切り…普通でしょ」「かわいそう」

エンタメ
【写真】事務所公式サイトのスクリーンショット

俳優の杏と東出昌大の離婚報道が週刊文春から飛び出し、ネット上では「快楽で家族を裏切った結果」「だと思ってた」という声が上がった。東出へ批判が殺到している一方、杏へのエールが相次いでいる。

2人は2013年に共演したNHKの連続テレビ小説「ごちそうさん」を機に交際を始め、2015年元日に結婚。その後は3人の子供を授かり、順風満帆の夫婦生活を送っていると思われていた。

ところが今年に入り東出と女優・唐田えりかの不倫が発覚。別居報道が流れるなかで、東出は関係修復を目指していたとされるものの、報道によれば杏がついに決断を下し、離婚に至ったようだ。週刊文春の報道によれば、夫婦の知人が「杏さんは一度きりの不倫でも絶対に許さない性格」と語っているという。

 

「だと思ってた」

「快楽で家族を裏切った結果」

「妻と愛人、どちらが好きですか?と聞かれて、即答できなかった時点でアウト」

「スポンサーの件や条件が折り合ったのでしょう」

「杏さんに幸あれ!」

「やっぱり離婚か」

「一度きりの不倫でも絶対許さないって、普通でしょ」

「東出は自業自得やね」

「杏さんの決断、絶対に間違ってないと思います」

「東出は取り返しのつかない事をした」

「とにかく子供がかわいそう」

東出に対して「自業自得」コメントで溢れた一方、杏さんと子供の幸せを願う意見が数多く並んだ。不倫の発覚から約半年、関係者は関係各所を含めて水面下で様々な話し合いが行われていたことは想像に難くない。多くの人たちを巻き込んだ不倫騒動は、離婚という形で一つの区切りを迎える。夫婦の決断ながら、子供たちの幸せを願って止まない。

 

タイトルとURLをコピーしました